福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

4月25日 筑紫リーグ定期戦 福重F

4月25日 筑紫リーグ定期戦 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月25日(日) 筑紫リーグ定期戦

今期初の『筑紫リーグ定期戦』志免中央小学校体育館、志免町民体育館の2会場で開催されました。

当番チームの、安徳フェニックスさん、レオニダス新宮さん。

施設の調整をしてくれた、レッドファイヤーズ志免西さん。
ありがとうございました。

1日を通し審判していただき、更に、保護者向けの審判講習会を行っていただいた、福岡県ドッジボール審判競技員の皆さん

そして、対戦いただいた、筑紫リーグ加入チームの皆さん、ありがとうございました。

【結果】
〇チャンピオン トーナメント
(予選第1リーグ 1~5位)

第1位 レッドファイヤーズ志免西さん
第2位 レオニダス新宮さん
第3位 福岡タートルズさん

〇チャレンジ トーナメント
(予選第1リーグ 6~9位)

第1位 福重ファイターズ
第2位 あいあいモンキーズさん
第3位 照葉ファイティングスターズさん

【試合の流れ】
〇 予選 : 密を避けるため、2会場での予選です。

・1次リーグ : 全参加チームの総当たり戦

・2次リーグ : 1次リーグの結果により、進出するトーナメントが決まり2次リーグ予選です。

上位 5チームと下位 4チームに分かれての総当たり戦(2クール)

〇トーナメント
・予選 2次リーグの結果により、各トーナメント戦を行います。

【審判講習会】
今大会では、公認審判競技員の皆さんにより、保護者向けの審判講習会を行って頂きました。

・ルールや動作のレクチャー
午後の開始前に、20分間のレクチャーをして頂きました。

・実技講習
午後からの試合(トーナメント除く)を、保護者が行う線審の後ろに公認指導員さんが立ち、実技の指導を行って頂きました。

年度初めに、こうした審判講習会をして頂き、本当にありがとうございました。

この講習会を受けて、参加した保護者の皆さんは、線審の基本動作を覚えることができただけでなく、また、違う目線でドッジを見ることが出来てくるんじゃないかと思います。

審判は、経験です。
これから、経験していきましょうね。

【福重Fの様子】
今大会の福重Fの様子です。

最近、ケガしている子ども達が多く、今大会では、試合経験が少ない低学年を入れての体制で参加です。

また、前回の大会では、良いところなく終わっただけに、今大会では、ユニフォームを着ずに、ビブスでの参加となりました。

〇予選
・1次リーグ : 6位

2次リーグでは、チャレンジトーナメント(6位~9位)での予選です。

・2次リーグ : 2位

〇トーナメント :1位(チャレンジトーナメント)

下位チームでのトーナメントですが、今期初の入賞です。

試合内容は、波あるもので、集中力のなさや流れを考えないプレーなど多く課題ばかりが目立つものです。

でも、トーナメントでの試合では、
みんなが一つになってきたなと感じるもので、気持ちの入った良い試合をしてくれました。

試合後の、子ども達の笑顔は、久しぶりに見るものです^o^

やっぱり、入賞したときの笑顔は、みんな良い顔をしています。

みんなは、今大会を通じて
・沢山の課題
・自分たちの足りない部分
を感じることが出来たはずです。

そして、
『一人ひとりの向かう気持ちが、どう動きや結果に繋がるのか』を感じたはずです。

その経験して感じた事を、忘れないでほしいです。

みんなが、動き、経験したことから得られたものだからね!

みんなは、自分が思っているよりも、
気持ちも体力も成長してきています。

一人ひとり、自信を持ってほしいです。

動きの中では、ミスは必ずあるものです。

その時、そのミスにどうチャレンジしていくのかです。

初めに、『できるか? できないか?』 を考えるのではなく

『やるか! やらないか!』です。

大きな事にチャレンジするのではなく。

まずは、自分ができる『小さなこと』からチャレンジしてみな。

そんな、小さな『できた』を積み重ねていけば、やがて、大きな『できた』になっていくいからね!

P.S.
今大会は、ビブスでの参加でした。

最後の試合を終え、次回の大会では、ユニフォーム着させてあげようか思っていました。

でも、閉会式…

整列が、きれいな整列になっていなかったり、挨拶の際、向きが違ったりしている子どもが一部います・・

学校に戻ってからのミーティングでは、その事について話をし、次回もビブスで参加することにしました。

一部であっても、チームは、全員で一つです。

それは、一人ひとりの意識!
目配りするなど全員の意識!
です。

試合をする前に、

・チーム(全員で1つ)を意識すること。
・礼儀を意識し行動すること。

それは、何よりも大切なことです。

強くても、
整列がバラバラ。
挨拶ができない。

弱くても
整列がきれい。
挨拶が元気よくできる。

どっちが良い?

整列、挨拶は、チームの気持ちを写しだすものです。

後者は、今は、弱くても、必ず上位になるチームになると思います。

26日(月)通常練習
ケガ人が多く、ボール触っての練習は、6人。

ケガは、筋肉痛や疲労痛などがあると思いますが、それを感じた時。

それが、気になり練習していけば、第2のケガに繋がります。

自分が、ケガと認めたのなら、無理はしない事です。

でも、チーム練習として必要な事は、考えないとね

開会式です
手前が、福重F
これ、整列??
審判講習会
公認審判競技員の皆さん、ありがとうございました
受講した保護者の皆さん、経験あるのみです(^^♪
久しぶりの記念写真です(*^^)v

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です