福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

3月20日 筑紫リーグ卒部ドッジボール大会

3月20日 筑紫リーグ卒部ドッジボール大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

3月20日(土・祝)
金武小学校体育館にて『筑紫リーグ 卒部ドッジボール大会』が開催されました。

主催の金武ワンピースさん、福岡タートルズさん

福岡県ドッジボール審判競技員の皆さん
筑紫リーグ加入チームの皆さん
ありがとうございました。

【結果】
第1位 レッドファイヤーズ志免西さん
第2位 あいあいモンキーズさん
第3位 福岡タートルズさん

今大会は、いつも通り。
予選からトーナメントで進められました。

でも、いつもと違うのは、予選終了後に『卒部ドッジ』恒例のレクレーションがある事です。

例年は、チーム毎での『大人VS子ども』の対戦が行われます。

でも、今回は、時間などの関係もあり、金武さんがレクレーションを企画してくれていました。

6年生と指導者によるレクレーション。
結構、楽しかったです(o^^o)

そして、閉会式終了後には、6年生の集合写真を、撮り終えました。

1日を通し、試合での真剣さだけでなく、レクレーションや集合写真では、みんな『笑顔』溢れるものでした。

みんなにとって、良い思い出になったはずです!

これで、今期の筑紫リーグの活動は、全て終えました。

今期の筑紫リーグは、コロナ禍の中で、密を避けるために、定期戦は2会場で行い、全ての大会において、人数制限や予防対策を行うなどの活動でした。

でも、定期大会だけでなく、ウインターグランプリも開催されるなど、今の環境下の中で、多くの試合をさせて頂きました。

来期も、今の状況は変わりないと思います。

今できる環境の中で、これからも子ども達が対戦できる環境づくり、リーグ内で『切磋琢磨』できる環境づくりを行っていきましょう。

筑紫リーグ事務局も、レッドファイヤーズ志免西さんから、あいあいモンキーズさんに来期バトンタッチされました。

中村監督
何かと大変でしょうが、よろしくお願いします。

さて、今大会の福重Fです。
・予選 1勝0分6負 7位
・トーナメント 1回戦敗退

この内容からも分かる様に、あまり良いものには、なっていません。

今、オフェンス陣の3人がケガをしている状況なので、攻撃の面では、リズムのない、もの足りないものになってしまっています。

その代わりになる子ども達が、もっと強気でやってほしいんですが、消極的な部分が随所に見えます。

また、ディフェンス陣も、同じようなミスばかりを繰り返している。

そんな一つひとつが、全体が消極的なものになり、ミスを招き、歯車がかみ合わない状況になっている。

一人ひとりは、本当に一生懸命にやっている。

だけど、それは、周囲をみないで、自分だけが、前だけを向いているものになっている。

それでは、チームプレーとしてのリズムはとれないです。

何事においても、チャンスばかりではない。

ピンチの方が断然多いです。

チャンスをピンチに変えるのは、一人では、決してできません。

今の、前しか向いていない状況では難しいです。

でも、周囲を見て、みんなで動き、チャレンジすれば、チャンスになる可能性は大きくなるはずです。

その為にも、大事なのは、みんなで一つの『目的』をもち、チャレンジすることです。

みんな、実力はついてきてます!

もっと、一人ひとりが『自信』を持ってほしいです❗️

今期も、残り10日ほどになりました。

今大会で、6年生達は、筑紫リーグでの最後の対戦が終わりました。

そして、6年生にとって、今期チームにとっての大会は、残り1大会になりました。

その大会をどう終えるのか?

わかりません。

でも、一人ひとりが『悔い』のないものにしてほしいです。

6年生の『足あと』を残してほしいです。

負けてもよい!

でも、『弱気』な負けだけは、するな!

同じ負けるなら『強気』で
自分が、できる事に『全力疾走』して負けろ!

P.S
月曜日の練習。
気持ちが、前向きに、なっているかと思ったけど…

これで、良いの?

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です