福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

8月24、25日 福重F

8月24、25日 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月24日(土),25日(日),福重Fの子ども達にとって夏休み最後の週末は,ドッジボール漬けの2日間となりました。

沢山の試合させて頂き,多くの課題を持ち帰るものになりました。

【8月24日(土)】
福重小学校体育館にて福重F主催の練習試合を行いました。

○参加 6チーム
・有住NEW STARSさん
・金武ワンピースさん
・鳥飼オリオンズさん
・BLACK DEVILSさん
・柳川フィフティーンさん
・福重ファイターズ

翌日が,イーストカップ予選大会がある事から,少し早目の閉会となりましたが,予選 総当たりの2クール。
トーナメント戦と多くの試合をさせて頂きました。

各チームとも,課題は沢山あったと思いますが,チャレンジする姿は沢山の刺激をもらいました。

参加し対戦いただいたチームの皆さん
審判をして頂いた皆さん
本当にありがとうございました。

【8月25日(日)】
アクシオン福岡で開催された「第22回 イーストカップ予選大会」に出場させていただきました。

参加 44チーム

大会実行委員会の皆さん
ドッジボール審判競技員の皆さん
対戦頂いたチームの皆さん
ありがとうございました。

本大会は,11月に開催される「本選大会」への出場権を決める大会です。

ベスト8までが,本選出場への切符を手にすることができます。

福重Fは,昨年度は予選大会第1位で本選へ初めて通過できただけに,今回も目指していましたが,その切符を手にすることは出来ませんでした。

壁は,高かったです。

○ 結果
・第1位 あいあいモンキーズさん
・第2位 リッキーズさん
・第3位 泉ファイターズさん
・第4位 ファンキービートさん

○ 福重Fの結果
・予選(Bリーグ) 2勝2分1負
第3位で予選通過

・トーナメント 2回戦 原田WINGSさんにVポイントで敗退で今大会を終えました。

1球の重みを感じさせられましたものになりました。

さて,試合内容です。

予選第1試合から,動きが悪い。

緊張しているのか?
積極的なプレーが殆どなく,無駄なプレーばかりが目についてしまいます。

勝てている内容なのに,自分達のミスから簡単に相手にチャンスを与えている。

更に,これまで大会の大事な時に負け越しをしているチームとの対戦では,リベンジするどころではなく,気持ちの足りなさが前面に出てしまっている。

消極的なプレーを繰り返し,相手チームのペースで試合が進み完敗です。(リベンジ出来ないようなチームしか作れていない,モチベーションを上げさす事が出来なかった自分自信が情けないです)

結果としては,予選を通過する事が出来たものの,自力で通過したものではなく,他チームの結果を持っての何とか通過出来た状況です。

上に上がりたいと思っている,自分や指導者,保護者達の思いと,子ども達のプレーから見える思いのギャップを感じました。

今期入部した子ども達にとっては,大会への出場経験も少なく,本大会がどのような大会なのかも分からないはず。

OBやOG達が,チャレンジしてきた思いや,敗退し悔しい思いをしてきた事も分からないはず。

それは,当たり前です。

大きな大会だから,緊張してしまうのも十分に分かる。

でも,半分の子ども達は,昨年もいた子ども達,長い子どもでは約5年いる子どももいる。

先輩たちの思いは,一緒にプレーをしてきただけに十分に分かっているはず。

大きな大会も何度も経験してきた子ども達ばかりです。

でも,本大会予選での試合内容を見ていると,経験者の子ども達から試合に向かう気持ちやモチベーションを高めて試合に向かっているとは全然感じられない。

そんな部分の足りなさを感じた。

もっともっと,経験してきた子ども達が,自分達で決めた目標・目的をガムシャラに追いかけ,モチベーションを高めて試合に向かってほしい。

みんなが,チームの先頭になって,みんなの気持ちや行動が,外に出て来て欲しいです。

それは周りが十分に感じてくるはず。
チームが変わるきっかけになるはずです。

チームは1人ではできない。
みんなが,助け合い,思いを一つにしてプレーしていかなければ,それはチームプレーにはならないです。

礼儀,整頓,試合に向かう気持ちなどチームプレーには沢山の事が有ります。

それが一つでも,一人でも出来なかったり,ないがしろにしたりしたらまとまるはずがない。

それを先頭になり,チームのみんなが感じ,実践していくのは誰なのかを考えてほしいです。

そして,そんな先頭になる者がいなければ,チームは、試合内容はどんな感じになるのかを考えてほしいです。

今大会の試合を振り返ると,相手チームに力で完敗しているものではないです。

良いプレーも沢山ありました。
気持ちの入った試合やアシストキャッチを決めるなどは,凄く感動しました。

でも,自分達からミスを繰り返して,相手チームにチャンスを与えたり,時間や内野数を考えないプレーをしたりとした結果が大きいと思います。

それは,試合に向かう気持ち・集中力や経験のなさなどが大いに関係しています。

こうした課題は,まず一人ひとりが試合を振り替える事から始めてほしいです。

同じようなことをしないようにはどうすれば良いのか?

その為には,自分の足りない所,チームの足りない所は何なのか?
をしっかり考えて,練習からチャレンジしてほしいです。

今大会の結果は,2回戦敗退です。
それは,自分達の足りない部分が有りすぎからの結果です。

今大会の結果を,一人ひとりがどう感じているのか?

それは,これからのみんなの取り組み方が,大きく変わってくるはずです

保護者,指導者の皆さん
2日間本当にありがとうございました。

今大会では,目標にしていた結果には繋がらなかったですが,子ども達は一生懸命に頑張りました。

結果に繋がっていかなかったのは自分の責任です。

子ども達にとって、今大会で沢山の事を経験しました。

その経験は何かを考えるキッカケになってくれているはずです。

これからも,子ども達の温かい応援・見守りをお願いします。

壁があるからこそ,考え,ミスしチャレンジする事ができる。

その壁をみんなで超えていこうね

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です