福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

6月29日〜30日 1泊合宿 福重F

6月29日〜30日 1泊合宿 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月29日(土)~30日(日)は,福重F 1泊合宿を福岡県立社会教育総合センターにて行いました。

例年は,3チーム程度で合同合宿をしていますが..

今回は,土曜日の体育館利用が他団体との合同利用で反面しか利用できない為に,福重Fのみでの合宿となりました。

当初は,1チームでの練習は,刺激が足りないでのはと思っていたものの,体育館反面を利用している「中学バスケ部」から礼儀,マナー,体力面など沢山の刺激を頂きました。

こうした,他競技と反面を利用した練習では,色んな発見を見出す事が出来て凄く有意義なものになりました。

特に,先輩学年(中学生)の振る舞いは,小学生の子ども達には新鮮に映ったはずです。

自分としては,ガッツリと練習したかったものの,当日の14:00~は,アクシオン福岡にて「三和シャッターカップ 2019福岡県ドッジボール選手権(7月21日開催)」の抽選会があり,自分と部員2名は,途中,抜け出して抽選会に行くことになりました。

その間,部員,指導者・保護者はガッツリと練習です。

「夏の小学生 福岡県予選大会」の対戦チームが決まりました。

福重Fは,Eリーグ(5チーム) 強豪チームが集まるリーグになりました。

正直言って,今の状況では,予選通過(上位 2位)は,かなり厳しい状況です。

でも諦めはしないです。
自分達が出来る事を「全力疾走」するのみです。

後悔をしても,「悔い」を残す事だけはしてほしくないです。

抽選会が終われば,既に県予選は始まっているからね!

さて,合宿の話に戻ります。

朝から夜まで練習。

ミッティングをした後には,全員が,一人ひとりの『思い』を言葉で表す事を目的として習字を行いました。

練習の時よりも大きな声で習字をする子ども達。
(逆やろ!と言いたいところですが・・
楽しんだら良いです)

書いた言葉には, 
・勝ちたい思いが強い子ども達
・守備を上手になりたい子ども達
・雰囲気を作っていこうと思ってる子ども達

など一人ひとりの思い,性格がしっかりと書き込まれています。

書いただけで終わらないで,その言葉を大切にしてチャレンジしてほしいです。

思いは,直ぐには,達成出来るはずかまないです❗️

でも,いつも忘れずに思い,チャレンジしていくことが出来れば,その思いは,時間がかかったとしても必ず達成できるはずです。

書いた「一言」を活力にして,チャレンジしてほしいです。

習字の後は,自由時間。

子ども達が何をしているのかは確認しなかったものの,ケンカしたなど聞かなかったんで,子ども達同士,楽しい時間を過ごしてくれたはずです。

(確認しなかったのは,翌日の準備,大人のミーティング?があったからですけどね・・)

【合宿 2日目(6月30日)】
福重F主催の練習試合です。

参加頂いたチームの皆さん
審判頂いた皆さん
ありがとうございました。

○ 参加 6チーム
・あいあいモンキーズさん
・有住NEW STARSさん
・金武ワンピースさん
・原田WINGSさん
・リッキーズさん
・福重ファイターズ

前日,遅くまで盛り上がった「大人ミーティング」で,指導者・保護者は,寝不足もありながらも,久しぶりの主催試合で朝早くには,起床してたみたいです。

また,当日合流の保護者達も,部屋の片づけ,朝の集いが終わった頃には,来てくれていました。

今回は,全保護者が来てくれて,オフィシャルなどの準備,進行をしてくれています。

今期初の主催試合であり,殆どの保護者にとっては,始めての経験でしたが,スムーズな進行が出来たと思います。

皆さん,本当にお疲れさまでした。

さて,試合内容です。

抽選日の翌日というのもあるのか?
参加チームの気持ちが入った試合が続きます。

特にトーナメントに入ってからは,Vポイントゲームが続き,凄く刺激を受けました。

そんな他チームに比べ,福重Fは,足りないものばかりです。

主催試合,合宿の2日目,抽選会の翌日。
朝から準備をし,進行してくれている保護者の姿を見て,子ども達に何かを感じてほしい。

子ども達は,どんな思いをもってチャレンジしてくれるのか?

自分自身,期待感をもっていたのが本音!
でも,結果は,思った通りにはいかないです。

○予選(2クールの計)2勝0分8負 6位(最下位)
○トーナメント 2回戦敗退

主催試合での,この結果は創部して初めての結果だし,12名揃わずに試合したのも主催試合では初経験です。

全13試合した中で,チャレンジしているなと感じたのは2試合のみ。

後の試合は,良い所が殆ど見つけられない状況です。

歯車がかみ合わないリズム感のないプレーが続く。

マイボールをキープできない
弱気で逃げている
攻めが守りに入っている
観察が出来ず,個人プレーなどが続く。

さらに,試合中に1名がケガで病院に行く。

更には,2クール目に入る前には,足が痛い子ども達がいて,9名での体制となった。(内1名は,ケガの為,初めから外野固定だっのでマイナス3の状況です)

先週の北部リーグから1週間。

練習では,色んなことにチャレンジした。
子ども達同士でも沢山話し合ってきたはず。

特に,合宿当日の朝まで,北部リーグの結果から主催試合を体操服を着てやるのかを話合い,
集合時間には,自分に,この合宿では,全員が全力でやるのでチームTを着て良いですか?
と言ってきた。

でも,試合になったら,そんな事は忘れたかのようにしか感じないプレーばかりが続く。

今の福重Fは,今期から入った子ども達も多く,1カ月で出来る事も決まっている。

厳し過ぎているのかもしれない。
でも,優しくして,緩くなれば,それなりの結果にしかならないしケガの原因にもなる。

今回の試合内容,結果を見ていて,子ども達の力を出す事が出来ていない。

自分の指導が足りないのを実感させられました。

自分自身,かなり凹んではいるが本音です。

どうしたら,子ども達の力を引き出して,チーム全体が『目的』に向かう事ができるのか?

今は,1歩進めば,3歩も4歩も下がってばかりで,試行錯誤ばかりを繰り返しの連続です。

でも,これがあるから色んな事にチャレンジできる。

やるしかないです!

県予選まで3週間。
今の状況では,試合内容だけでなく,ケガ人もいる状況での体制と,かなり厳しいものになっています。

でも,年1回しかない「夏小の福岡県予選」のコートに立つのなら,子ども達が,一つでも自信をもって上がる事ができるようになってほしい。

それだけです

PS
合宿では,団結を目的としてましたが,しっかりそれは、達成出来たと思います。

試合結果は,良くはなかったものの,一つひとつを通じて,前に進んでいる子ども達もいます。

特に,
トーナメントで変わった、くるみ。
守備で、予選終了前から、変わってきた、みいな。

試合終了後には、涙を見せた、ふうた。

それ以外にも、一人ひとりが、何かを感じ、新たなスイッチを押してくれているのを感じます。

自分を変える『スイッチ』を押す事は、簡単なようで難しいです。

それを押す事が出来るのは,自分が求めていく『目標』があるからです。

その瞬間を大切にしてほしいです。

最後に,体育館の中は,暑くなってきました。
みんな,体調管理には十分気をつけてください。

十分な水分補給は当たり前の事ですが,暑くなると集中力がなくなってケガをする原因にもなります。

無理をしても同じです。
きつくなったら休む。
これも大事な練習です。
(キツイから休むのは,違いますけどね)

指導者,保護者の皆さん。
合宿の事前準備,企画,進行など本当にありがとうございました。

試合では,不甲斐ないものになりましたが,これから一歩ずつながら進んで行きたいと思ってます。

これからも,子ども達の事。
福重Fの事を見守ってください

施設利用者の挨拶です!
朝の準備体操! 中学生の動きに刺激受けました(^^♪
練習開始です(^^♪
夕食 男の子 (^^♪
夕食 女の子 (^^♪
習字!  思いを大切にチャレンジだよ!
自由時間 (^_-)-☆
2日目! 練習試合
合宿 最後のミーティング!
みんなが仲良く! 元気にチャレンジあるのみ!

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です