福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

6月9日 筑紫グランプリ2019 福重F

6月9日 筑紫グランプリ2019 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月9日(日)は、篠栗町民体育館にて『筑紫グランプリ2019』が開催されました。

主催は、福重Fが所属している『筑紫リーグ』です。

参加頂いたチームの皆さん
ドッジボール審判競技員の皆さん
ありがとうございました。

そして、筑紫リーグの皆さん
事前準備から企画、実行まで、本当にお疲れ様でした。

【参加 16チーム】
○ 招待チーム (8チーム)
・ 有住NEWSTARSさん
・ 飯倉シャイニングキッズさん
・ スクラムくまもとさん
・ シュネル鍋島さん
・ 鳥飼オリオンズさん
・ 大蛇キッズさん
・ 鳴見台ドッジ☆スピリッツさん
・ 一撃さん

○ 筑紫リーグ (8チーム)
・ うめちゃんズさん
・ あいあいモンキーズさん
・ 安徳フェニックスさん
・ 金武ワンピースさん
・ 福岡タートルズさん
・ 福津フェニックスさん
・ レッドファイヤーズ志免西さん
・ 福重ファイターズ

【結果】
○ グランプリリーグ
(予選 2リーグの上位4チーム : 計8チーム)

第1位 飯倉シャイニングキッズさん
第2位 あいあいモンキーズさん
第3位 スクラムくまもとさん

○ チャレンジリーグ
(予選2リーグの下位4チーム : 計8チーム)

第1位 鳥飼オリオンズさん
第2位 金武ワンピースさん
第3位 大蛇キッズさん

予選は,Aリーグ,Bリーグの2リーグで行われ(各リーグ 8チームの総当たり戦)

各リーグの上位4チームの計8チーム(4チーム×2リーグ=8チーム)が,「グランプリトーナメント」に進出

各リーグの5位~8位 4チームの計8チームが「チャレンジトーナメント」に進出です。

【福重Fの結果】
予選  Bリーグ  4勝 0分 3負  4位 (8チーム中)

ギリギリの4位で、トーナメントでは、グランプリリーグに進出です。

トーナメント1回戦
対戦相手は,飯倉シャイニングさん

開始早々から,相手チームのリズムで試合が進み完敗です。

もっと、格上のチームにがむしゃらにチャレンジしてほしかったのが本音です。

今大会の福重Fは、
予選から、リズムがつくれない。
マイボールを、キープできない。

練習でしてきた事をチャレンジできないなど課題ばかりを持ち帰るようになりました。

試合の内容以前に、試合に向かう気持ちの足りなさが動きや雰囲気の悪さに繋がっている。

それが,試合結果になっているのは当たり前のことです。

今大会では、子ども達は,体力、気持ち(試合に向かう)、試合の流れ(リズム)など沢山の足りないものを経験したはずです。

その貴重な経験を振り返り、どうチャレンジしていくか?

それは、まず1人ひとりの気持ちです。
しっかりと振り返ってほしいです。

いつも言うこと。
思う事は誰でもできる。
『はい』の返事は誰でもできる。

でも,思っているだけで,やろうと『チャレンジ』しなければ,一歩も前へ進むことはできないよ!

それなら,ただ,そこで立ち止まっているだけしかない。

ミスを繰り返し,振り返り,チャレンジする。この繰り返しです。

100%完璧な事は絶対にないです。

でも、あるのは、自分の『10の力』にチャレンジすることです。

みんなには,無限の可能性がある。

その可能性をいかすのも,そうでないのも。

一人ひとりの気持ち,チャレンジしかないです。

自分は,チャレンジする時に一番の壁は,「一人ひとりの気持ち」だと思う。

自分に負けない「強い気持ち」で,「自分を信じて」チャレンジしてほしいです。

さて,今期メンバー(14名,新規部員5名含む)になり約1カ月が過ぎました。

5月は,運動会など学校行事が毎週あり,今大会が3週間ぶりの対外戦となりました。

練習だけでは得られない経験は,対外戦を通じて経験することが多い。

だからこそ、沢山の事を、経験させてあげたい。

でも,この時期は仕方ないです。
学校,校区行事が最優先です。

これから,一つひとつ経験していけば良いです。

新規部員にとっては,約1カ月が過ぎ,ドッジの厳しさが少しずつながら分かってきたように思います。

まずは、体力,集中力の必要性を感じているはずです。

リズムが早く,まだまだ動きについてこれなかったり,ボールを怖がったりすることもある。

でもそれは当たり前の事です。

誰もが,初めはそうです。

一つひとつ,一緒にクリアしていけば良いからね。

最後に、100% 完璧はない!
ミスをする事が何よりも大切な事です!

でも、振り返り、チャレンジしなければ、そのミスは、同じ事を繰り返す失敗。

しかし、チャレンジすれば、可能性をあげるミスになるはずです

開会式!
今期メンバーの『絆』

どこまで、みんなの『絆』が高まるのか?

その為には、自分に負けない『強い気持ち』
遠慮しないで『自分を出し切る』ことだと思うよ (^_-)-☆

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です