福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

9月24日 筑紫リーグ 福重F

9月24日 筑紫リーグ 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月24日(月・祝)は「筑紫リーグ 2018年 第3回大会」が福重小学校体育館で開催されました。

今回,担当チームは福重ファイターズです。

 

参加頂いたチームの皆さん

対戦ありがとうございました。

ドッジボール審判競技員の皆さん

数多くの試合のジャッジありがとうございました。

 

今期,審判資格を取得した皆さんも多かったですが完璧なことはないです。

自身をもってジャッジしてください。

応援しています。

 

さて,試合内容は,筑紫リーグの定例となっている

○午前,ジュニアの部

○午後,シニアの部の2部構成で行われました

 

【結果】

○ジュニアの部

第1位 レッドファイヤーズNEXTさん

第2位 タートルズZさん

第3位 あいあいジュニアさん

敢闘賞 安徳スターズさん

 

○シニアの部

第1位 レッドファイヤーズ志免西さん

第2位 レッドスターズ福岡Ver.Gさん

第3位 安徳フェニックスさん

敢闘賞 福重ファイターズ

 

【ジュニアの部】

福重Fは,勝敗より経験が優先です。

普段の試合では出来ない事にチャレンジしてくれたらそれで良いです。

 

いつもなら,高学年に任せきりになっている動きも,今回は,積極的に動いてくれました。

しかし,試合になってない所は多い。

勝ちは,あまりなかったものの,こうした一つひとつの経験は大切なこと。

これからも沢山のことを経験しチャレンジしてほしいです。

 

【シニアの部】

今年度 3回目の定期戦。

まだ,今期1度も上位入賞していないだけに今回こそはと思いで望みました。

でも,もう一つのところまでは行くものの上位は遠い。

上位を掴めなかったことは,はっきり言って悔しいの一言しかないです。

 

特に,準々決勝の敗退は悔しいものになった。

この悔しさは,部員達も感じてくれているはずです。

 

今の福重Fは,ケガ人などでベストな状況ではない。

その中でも色々と試行錯誤しながら動いています。

だからこそ、一人ひとりがどうしなければならないかを感じてほしい。

 

でも,そこを感じずに,いつものように動く。

前回の大会での課題を,この大会に向けて,練習でやってきても,それを本番で出しきれずに同じミスを繰り返す。

 

また,相手チーム名だけで弱気な動きが出たりするなど

これでは,この結果は当たり前の事です。

 

「心・技・体」どれも「全力」でチャレンジ出来ていないところです。

自分はいつも「気持ち」を持てと言います。

それは,「心(気持ち)」が「技・体」に繋がると思っているからです。

 

9月末になり,今期も半分が過ぎようとしています。

 

前半は

・予選敗退となった試合

・筑後杯では,0勝で終わった大会

・県予選,トーナメント1回戦敗退

・鳴見台さんから内野数0にされた試合

・ケガで多くて人数が集まらなかった試合

・初めてのポジションで,何度も叱られたこと

・暑くても頑張った夏の練習など

 

更には,上位を掴んだ試合などもありました。

嬉しかったこと,悩んだことや自分の思い通りにいかなかった事。

自分の思いが,みんなに通じいない悔しさもあったかもしれない。

一人ひとりが色々な経験をしたはず。

 

この前半で経験した事をこれから後半戦にどう活かしていくのか?

 

それは,一人ひとりが前半戦を振り替えること。

感じたことに「チャレンジ」する事しかない。

 

そして,何よりも大切なのは,『目的・目標」をもつこと。

それに向かっていけるかです。

一つひとつに「全力」でチャレンジしてほしいです。

 

自分も含めて,前半戦出来なかったことは沢山ありすぎます。

 

出来なかったことに,後半戦で出来るようになるのか?

正直,難しい思いはある。

でも,一人ひとりが,自分の「やる気 スイッチ」を押してくれるかで全然違うものになるはずです。

 

みんなで,壁にガンガンぶち当たっていこう!

一人では乗り越えない壁も,全員が一つになれば乗り越えていけるはずです。

 

一年中,言っている事。

・声を出す。声をかけあうよ

・人が話している時は,聞く姿勢(気持ち)をもつこと

・感謝する気持ちを大切にする

・時間を無駄にするな

・1人ではない,全員で1つ

 

前半,まだまだ、できていなかったところがありすぎです。(当たり前です)

これも上記と同じ,一人ひとりの「やる気 スイッチ」を押すかどうかです。

どんな,スイッチを押してくれるのかは,見守ります

 

PS

今大会は,新規福重ファイターズになって初めて,リーグの当番チームをさせて頂きました。

 

前回の時の保護者,指導者は既に卒部しています。

当たり前の事,新しい保護者,指導者が事前準備,進行してくれました。

 

殆ど手さぐり状況での準備となったはずです。

でも, 当日,準備されている景品や進行,役割などは,ほぼ完ぺきな状況です。

それを見て,皆さんの苦労を感じたとともに,仕事や家事がありながらこうしてチームの事。

子ども達の為に頑張ってくれている皆さんに感謝の言葉しかないです。

ありがとうございます。

 

また,当日は,OBの木下コーチもお手伝いにきてくれました。

そして,OB,OGも応援に来てくれていました。

 

試合は,上位を掴むことが出来なかったものの,

自分は、こうして保護者,OB,OGの思いを感じた日になりました。

これからも,頑張っている子ども達を見守ってください。

ありがとうございます。

 

あと,ケガをしている子ども達。

絶対に無理はするなよ

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です