福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

4月8日 原田さん練習試合 福重F

4月8日 原田さん練習試合 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

48日(日)は,福岡県立社会教育総合センター体育館で開催された「原田WINGSさん」主催の練習試合に参加させて頂きました。

(原田WINGSさん合宿の2日目です)

 

原田WINGSさんはじめ

対戦頂いたチームの皆さん

ありがとうございました。

 

参加 6チーム

・原田WINGSさん

・あいあいモンキーズさん

・下原ニュースターズさん

・福岡タートルズさん

・湯田ドッジファイターズさん

・福重ファイターズ

全試合16試合(808負)と多くの試合をさせて頂き,

良い刺激をもらい,課題をたくさん持ち帰るものになりました。

 

今回が,今期メンバーでの初練習試合です。

休みの子どもがいて,参加者は,ケガをしている子どもや低学年をいれての14名。

 

12名以上の子ども達がいながらも,試合前のアップ中にケガしたり,

試合中に,ヘッドアタックやキャッチミスで痛いという子どもがいたりと,終始マイナスでの体制で試合が進みます。

 

この時期は,新しい子ども達が入ってきて色々な経験をする時期。

痛さや怖さをどう乗り越えていくのか。

弱気になった自分自身に負けないことが大切です。

誰もが通ることです。

 

さて,今期になって1週間が経ちました。

でも,まだまだポジションの確定までには至っていないのが現状です。

 

今回の練習試合では,外野を中心にポジション変更をしながら試合を進めました。

ミスをしたことや思い通りにならなかったことをあったはず。

 

でも、自分達がなりたいポジションがあるのなら,ミ

スを怖がらずにアピールしてほしいし,チャレンジしてほしいです。

でも、それは個人プレーではなく,チームプレーを意識したものじゃないといけないけどね!

 

試合内容は,ただ試合をやっている感が満載で,試合の流れを見るような動きにはなっていない。

一つの無駄な動きが多く,さらに体力,集中力,気持ちの弱さなど足りなさを感じるものです。

 

それは当たり前のことかもしれない。

今までと違うメンバーでのコンビネーションが思い通りにならなかったり,

違うポジションにつき,どうしても戸惑いがあったりする。

それが動きに出てしまう事は仕方ない事!

 

でも,昨年度できていた動きや気持ちや練習でやってきた事を,試合で出すことができないのは,

新規メンバーになったから「できない」というものではないよね!

 

それは,一人ひとりが「やろう」とする気持ちやチャレンジする気持ちが「足りない」からだと思う。

そして,今まで,卒部した先輩に頼りすぎていた部分が多かったんじゃないかと思う。

 

既に「平成30年度 福重F」はスタートしているよ!

昨年度からいる子ども達は,昨年度,達成できなかった思いにチャレンジするんじゃなかった?

 

そして,その思いを新規部員に教えてあげることって凄く大切なこと。

そんな思いが,一つひとつ自分たちのリズムにつながってくるはずです!

一人ひとりが,自分に負けない「強い気持ち」をもって「チャレンジ」してほしいです!

 

ポジション,背番号は,4月末に決めます。

挑戦しないで,ポジションを掴むことはできないよね

 

PS

翌日の9日練習は,きつかったと思う。

その練習を、どう考え、次に繋げるのかは一人ひとりです

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です