福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

4月1日 新規スタート 福重F

4月1日 新規スタート 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

41日(日)は、太宰府市総合体育館で開催された『好好杯 新人戦』に参加です。

主催のバナナモンキーズさん

対戦頂いたチームの皆さん

ドッジボール審判競技員の皆さん

ありがとうございました。

 

参加 16チーム

【結果】

1位 下原ニュースターズさん

2位 大蛇キッズさん

3位 あいあいモンキーズさん

4位 福重ファイターズ

 

今期メンバーでの初大会で『敢闘賞』を頂きました。

 

今期は,15名でのスタートですが,当日は,ケガや家庭の事情などで休みの子ども達がいたりと参加者は13名。

(内、1名は、新2年生なので実質は12)

 

しかし、ケガが回復していなかったり,最近入部した子ども達がいての12名。

その為,外野が3人体制になるなど,常にマイナス2からのスタートです。

そんな状況の中,子ども達は良く頑張ったと思うし良い経験になったはずです!

 

試合内容は、荒さが目立つものが多い。

それは,当たり前のこと。

 

新しいポジションについてのプレー。

思う通りにはいくはずがない。

今は、たくさんの事を経験すること,ミスすることが凄く大切なこと!

 

その中で,考え,挑戦すること。

それが,一人ひとりの大きな一歩につながっていくからね。

ミスしても,凹まずにチャレンジしてほしいです!

 

今回の結果は,悔しさが残ったものになったかもしれない。

特に、準決勝、3位決定戦では!

 

試合には、勝敗がある。

負けや悔しい結果は,体力,集中力,試合を読む力,チームワークなど

『足りないもの』があるから、その結果になる。

 

だけど悔しさがあるから,

「前へ! 挑戦できる!」と思う。

 

いつも,言う事だけど,

悔しさは,前へ一歩進む為の『最高のプレゼント』だと思っている。

 

今日の結果を、

一人ひとりが、どの様に感じているのか?

今後『挑戦』する事が出来るのか?

 

それは,一人ひとりの「気持ち」です!

 

自分は,そのキッカケを今大会で頂いたように感じます。

本当にありがとうの気持ちしかないです。

 

今日から今期がスタートです!

一人ひとりのチャレンジです。

そして、自分がやりたいポジション、なりたい背番号に向けて積極的にアピールしてほしいです。

(背番号の決定は,筑後杯前日です)

 

『笑顔で挑戦!』

これが、今年度の福重Fのスローガンです。

 

PS

今大会では,昨年一度もアタックを打てなかった子ども達が,アタックしてくれた。

それは,試合の流れを考えていないものもたくさんある。

でも,その積極的な気持ちは,嬉しかったです。

それがチャレンジです!

 

そして,卒部した木下コーチ、鹿野保護者代表の大きな応援!

こうき、こうじをベンチに入れることが出来た事,嬉しい瞬間でした、

 

思い出がある大会。

昨年度の『好好杯 新人戦』では,1日オフィシャルをしてたのを思い出しました。

今年度は、この場所に帰ってこれた!

これも,たくさんの力添えしてくれた皆さんのおかげです。

今期もよろしくお願いします。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です