福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

1月3~4日 2018 初試合・初練習 福重F

1月3~4日 2018 初試合・初練習 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月3日(水)は,2018年の練習始めです。

帰省や体調不良の子ども達もいたりと全員参加ではなかったものの….

OBや神奈川県から帰省していた、りゅうせい家族も参加してのスタートになりました(^^♪

 

まずは、愛宕神社までの3Km走での参拝。

参拝後は、3Km走で体育館まで、 それから練習始めです!

 

新年始めの練習は、ゆっくりした体を起こすことから。

ガッツリと動かすのは、明日からです (#^.^#)

 

一人ひとりの『今年の目標』についての声出し!(声が小さければ何度も繰り返しです)

初投げ,初捕球!

 

自分としては、新年最初の練習で, 一人ひとりが『自分の目標』

チームの『目的』を明確にしてほしい。

それを思い,それに向かってくれる気持ち,行動に移せるようになれば,

自分は、何よりも嬉しいことです。

 

保護者からの『白玉ぜんざい』の差入れなどがあり、温かい気持ちを感じながら、

最高の2018年スタートが切れました。

 

これから、2月4日の福岡県予選大会に向けて、

どこまで、一人ひとりがモチベーションを高めて挑戦することが出来るかです (#^.^#)

 

そして,翌日の1月4日(木)は、2018年最初の練習試合です。

原田小学校体育館で開催された原田WINGSさん主催の練習試合に参加させて頂きました。

 

原田WINGSさん始め、対戦頂いた

・ 一撃さん

・ 安徳フェニックスさん

・ S・Eリンクスさん

・ リッキーズさん

ありがとうございました <m(__)m>

 

参加 6チームの総当たりの3クール。

トーナメント戦までいれて,全試合 16試合と新年から多くの試合をさせて頂きました。

 

しっかり刺激を受け、課題も沢山持ち帰ることになりました。

そして、正月休みでの気の緩みから,少し気持ちが張ったものになったように感じます。

 

結果は、13勝0分3負と悪くはないです。

でも,同じチームに3負したり、試合の流れは,リズムがなく無駄な動きが多いもので,

良いプレーが出てもチャンスに切り替えられない。課題が多いものになりました。

 

また,相変わらずに声が小さい,アピールが弱いなど,覇気が感じられないものも多かったように感じます。

これから、県予選大会に向けて、どこまで子ども達が変わってくれるかです。

 

今日も言った事です。

・無駄な1つをなくすこと!

そのためには,振り返り,考え,話あわないと何も変わらない

1つ1つの試合,練習を大切にすること!

その時間は,戻らないよ。

ゲームならリセットができる。

でも,ドッジにリセットはないからね。

一人ひとり,体力,技術,気持ちの持ちようは違う。

簡単に同じレベルになるはずがない。

でも,一人ひとりが,今持っている「自分の10の力」に挑戦できるはずです。

1つ1つの「ステージをクリア」しないと「次のステージ」には行けないからね。

 

・全員でやっていることを意識し行動すること!

1人ではできない。

全員で取り組んで,初めて福重Fとして挑戦できる。

 

ミスは誰でもあるよね。

そのミスには,それまでの過程が必ずある。

誰かを攻める必要はない。

(攻めてチームワークが強くなるはずがない。モチベーションを下げるだけにしかならない)

 

自分は、言われたら、『なにくそ!』と思うけど、そんな人はいないよ!

みんなには、助け合い、励まし合ってほしいです!!

 

攻める前に自分にミスはなかったのか?

相手の気持ちになっているのか?

そこが大切だよね!

ミスをした時ほど,声をかけ合い,笑って気持ちを切り替えてほしいです(*^-^*)

そして,チャンスになれば,全員で喜んで,自分達のリズムをつくってほしい。

5分間,ピンチとチャンスの繰り返しです。

 

最後に勝つのは,最後まで諦めない「全員の強い気持ち」です。

それには,ピンチをチャンスに変える,笑顔がでるような前向きなチームワークが大切だと思う。

 

まずは、自分に挑戦すること!

自分に負けない『強い気持ち』を持ってほしいです。

 

一歩一歩進むのみ!  と言いたいけど・・・・

県予選まで1カ月!

6年生の卒部まで3カ月!

今の状況では,何も変わらずに終わりそうな感じです。

 

自分は,全力で「平成29年度 福重ファイターズのメンバー」しかできない思い出を作ってあげたいです。

その為には,時には,厳しい言い方もすると思うからね。

 

練習初めには,子ども達に3つの目標を伝えました。

 1点目 全力

2点目 仲良く

3点目 感謝

『全力,仲良く』は,上に書いたのと重複することです。

 

3点目の『感謝』は,特に皆んなが大切にしてほしいことだと話しました。

感謝する事って当たり前の事です。

でも,忘れがちになってしまうことでもあると思います。

 

自分達がドッジ出来るのは,多くの方々の助けにより成り立っているんだよ。

・練習が出来る,体育館,道具

・練習していることをお披露目できる,挑戦できる場所を与えてくれた,チームの皆さん

・引率,応援してくれる保護者の皆さん

・バック,服や靴などを買ってくれた保護者

・つらい時,嬉しい時に一緒に話してくれる家族

・気持ちよく,練習や試合に「いってらっしゃい」と送り出してくれる家族 など

 

道具や場所がなければ,練習はできないよね。

練習しても,練習試合や大会に声をかけてくれなかったら,挑戦することさえできないよね。

引率してくれる方々がいなければ,会場に行くことさえできないよね

 

当たり前の事だけど,多くの方々がいて,助けていただいて自分達は「ドッジができる」んだよ!

試合に行ける。コートに立てる。

それは当たり前のことではないよね。

 

だからこそ「感謝」することを大切にしてほしいです。

みんなに大切にしてほし目標です。

それは,最高の『チームワーク』に繋がっていくはずです。

 

時間は、リセットできないからね。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です