福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

11月19日 ドッジボールフェスタ 福重F

11月19日 ドッジボールフェスタ 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

1119日(日)は,岡垣サンリーアイで開催された

『第11回 ドッジボールフェスタ』に参加させて頂きました。

 

大会実行委員会(MBKさん)の皆様

対戦頂いたチームの皆様

ドッジボール審判競技員の皆様

ありがとうございました m(__)m

 

参加チーム 24チーム

12人制 18チーム

8人制 6チーム

 

【12人制の結果】

1位 福岡タートルズさん

2位 高取ファイターズさん

3位 福津フェニックスさん

おめでとうございます。

 

福重Fの結果 (12人制)

○予選(Cリーグ 6チーム) 500負 1

○トーナメント 1回戦 大蛇キッズマウンテンさんに敗退(6-7

 

予選を1位で通過したものの,トーナメント1回戦で敗退し、今大会を終わりました。

 

ドッジボールフェスタは,昨年度,初優勝した大会 

だからこそ,必ず上位に入り込みたい思いしかなかった。

でも。これが結果です。

 

悔しい思いが残ったものになりましたが…..

気持ちも,動きも切り替えていくしかないです。

 

さて,今大会では,前年度優勝チームとして開会式では,

キャプテン『こうき』が選手宣誓をさせて頂きました。

(自分が緊張してしまいましたが ^ ^)

 

さらに、前年度の優勝チーム,準優勝チーム用に待機場所も設定して頂きました。

待機やミーティングで,あまり待機場所での観戦は出来なかったものの・・・・・・

何試合かは観戦できた事、子ども達には,凄く思い出に残るものになったはずです。

こうき、立派な選手宣誓だったよ (^^♪

 

さて,試合内容ですが,子ども達のプレーは,決して課題ばかりではないです。

強気なプレーをしているオフェンス陣。

ディフェンス陣も,凄く良いプレーをしてくれました。

 

特に,ベンチにいることが多い,3年生の「しゅんすけ,れんと」は、

最高のキャッチを何本も決めてくれたし,流れをしっかり変えてくれていました。

更に入部したばかりの「くるみ」も初大会を経験し,しっかり動きについてきてくれています。

一人ひとりが頑張ってくれました。

 

でも,試合の流れを掴めず,自分達のリズムをとれなかった。

ミスを切り替えることができなかったなど

 

戦術面,精神面,勝ちたいと思う気持ちの面など、たくさんの足りないものがあった。

それが,結果になってしまいました。

 

いつも言うことだけど,足りない所があるから,それが結果になる。

それを痛いほど実感させられました。

 

試合中は,誰もがミスをする。

そのミスを切り替えることができるチームが、最後には、良い結果に繋がると思う。

 

・アタックのミス

・パスのミス

・守備のミス

・審判のジャッジなど 沢山あります。

 

それをどう切り替えるかが大切なことです!

それには,色んな,切り替える『スイッチ』があると思うけど…..

 

自分が、みんなにしてほしいこと。

大切にしてほしいことは、次の2つです。

 

まずは、『みんなの声掛け』です。

ミスをした時ほど,周囲が 温かい声掛けをしてあげてほしいです。

その言葉は、気持ちを変わるキッカケになるはずです。

 

なぜ、温かい言葉なのか?

 

キャッチミスした時、『なぜ捕れん!』と厳しいことを言われたら,

気持ちは変わるどころか,逆にミスしたらいかんと思ってしまわない。

 

それによって,集中力が高まるのなら良いけど,

体が動かなくなり、更にミスが続くことになってしまいがちになります。

 

コートに立っている仲間の温かい,前向きな『声掛け』は大切なことです。

(自分が言われてイヤなことは,言われた方もイヤだよね)

自分も気をつけていきます(*^^*)

 

そして,もう一つ大事なことは,自分で切り替えるために,

『一つのアクション』をすることだと思う。

 

もし,アタッカーが,アタックミスをした場合,アタックを打つことだけを意識して,

リズムや戦術も考えないアタックを繰り返したりする。

 

それって気持ちを切り替えることができる?

ピンチをチャンスに変えることができる?

 

それどころか、相手のラインを考えない,

1球目からのアタックや同じコースのアタックなどが続き,

更には,焦りからベンチやボールカットも見ることができないものになってしまわない。

 

そんな時こそ,切り替えるための『一つのアクション』をすること。

これは凄く大切なことだし、切り替えるキッカケになるはずです。

 

そのアクションには, 人によってそ、の方法は違うと思うけど、例えば、

・自分の顔をたたく

・笑顔になる

・周りを一度ゆっくり見回す

・一度,ゆっくりの高いパスを回すなど

一度,動きで「一呼吸する」ことがミスの連鎖を切り替えるキッカケになるはずです。

 

ミスは,誰でもするもの!

そのミスを少なくするために,みんなは,いつも練習をしてるんだよ。

練習してることに戻れば良いんだからね。

 

『ミス』を切り替えるキッカケは,

・みんなでの『温かい声掛け』

・一つのアクションをおこす 事です。

みんなで取り組んでほしいです。

 

もう11月も終わろうとしています。

今年度も残り4カ月。

県予選大会まで2カ月です。

 

6月から活動してきた福重Fにとっては,11月末で半年が過ぎます。

経験の足りなさや,技術面,戦術面,精神面の足りなさは沢山あります。

それは,自分も同じです。

 

でも,このメンバーでしかできないこと。

みんなで目的を一つに,がむしゃらに挑戦していきたいです。

 

その為には,みんなにわかってほしいことがあります。

 

経験者(昨年度以前からドッジしている子ども達)は,先輩たちの思いを忘れないことです!

(今大会終了後にも話したけど,昨年の宮崎の思いは忘れないでほしいです)

 

そして,経験者は,今年度から仲間になった子ども達に,色んなことを教えてあげてほしいです。

先頭になって動いてほしいです。

 

今,みんなを見ていると,経験者も今年度入ってきた子ども達も,

向かう,取り組む気持ちは同じように見えるし、行動も同じように思う。

 

でも,経験者は,これまでに,より沢山の経験をしてきたはずです。

先輩たちと一緒に過ごしたことで,先輩達の思いを感じているし、

経験の度合いも違うはずです。

 

同じ学年でも,チームにおいては,経験した子ども達が先輩です。

 

でも,経験してきたことや,大切に引き継いでいかないことを,行動や言葉で伝えることができているのか?

どう思う? 

出来てないなら,動いてほしいです。

 

行動しても,言葉で話しても,

今年度から仲間になった子ども達に,直ぐに理解してほしいと思っても難しいことです。

 

なぜわからんの?

と言っても,わかるはずがないです。

特に低学年にはね。

それは,その場面を経験していないからです!

 

でも,経験してきた子ども達はわかるはずだよね。

 

挨拶や掃除と同じように,経験者のみんなが先頭になって行動に出すことができれば,

みんなは,何を大切にしないといけないのか?

漠然とした『目的』を理解してくれるようになるんじゃなかいと思うよ。

そして,それは,必ず試合結果にも繋がってくるはずです。

 

教えることや行動すること。

それは,自分も同じです。

 

今,部員の全員に

・足りないところを,理解させることが出来ているのか?

・ミスをしても,切り替えることができているのか?

・目的を,みんなに理解させることができているのか?

・チームワークの大切さを理解させてあげているのか?

・大会での戦闘スイッチを入れさせることができているか? など

 

まだまだ,自分自身が足りないとこばかりです。

自分が変わらないといけないです。

 

今回,結果は,悔しいものになったけど。

足りないところを振り替えさせてもらうことができた事。

それは凄く良い経験になりました。

忘れない大会です。

 

この経験を,必ず子ども達と一緒に『前へ』繋げていきたいです。

 

PS

4月,福重ファイターズが解散した際,

部屋にある『ドッジボールフェスタの優勝旗トロフィー』を見て,

これを一人で返しに行くんだな! と思ったことは、今でも忘れないです。

 

だからこそ,今大会への気持ち、結果は,強いものがあり,

もう一度,優勝したい。

このメンバーでしたいとの思いがあった。

 

それは,達成できなかったけど。

でも,今回,福重ファイターズのメンバーと一緒に優勝旗トロフィーを返しに行くことができた。

そして,コートに立ち試合ができた。

忘れないです。

 

今は,少し脱力感があるのは確かですが,直ぐに復活します。

 

福重Fは、活動開始し半月が経ち,折り返しと言いたいところだけど,

普段通りの 6カ月はないです。

 

でも,残る期間は、このメンバーと一つでも多くの思い出を作りたいです。

 

みんな,時間はリセットすることはできないからね。

チームワークを大切に,全力でいこうね。

 

先週の水曜日から、少しずつ、タバコの本数を減らそうとして取り組んでます。

1日、5本程度で済んでいたんですが・・・・・・

大会では、本数が増えてしまっていました。

 

思った!!

気持ちが、一番弱いのは、自分かもです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です