福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

10月15日(日) つたやカップ 福重F

10月15日(日) つたやカップ 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月15日(日)は,べっぷアリーナで開催された

『つたやカップ』に参加させていただきました (#^.^#)

大会実行委員会の皆さん

対戦頂いたチームの皆さん

ドッジボール審判競技員の皆さん

ありがとうございました <(_ _)>

 

参加 45チーム(九州,中国,大分県)

福重Fは,予選 Bパート

強豪チームが集まっています。

その中でも,夏の全国大会出場チームも2チームいます。

 

自分としては,この対戦表を見て,

強豪チームと対戦できることで,どこまでやれるの?

子ども達が何かを感じてくれるものになるのか?

凄くウキウキとした気分でしたが・・・・・

 

蓋を開ければ,子ども達の気持ちは,そうではなかったように感じます。

それは,決して全員ではないけど,

・試合に向かう気持ち

・大会での対戦という気持ち

・対戦するチームの観察 など

足りないところがありすぎるように感じてしまいます・・・・・

 

予選 1勝1分4負 7位(8チーム中)

上位2がトーナメント進出。

予選敗退です。

 

今日の子ども達のプレー内容なら,この結果は当たり前のことです。

 

ドッジは,団体競技です。 リズム競技だと思います。

一部の子ども達が,強気な気持ちでプレーしていても,それがチグハグなものになってしまったり、

一部の子ども達が,気持ちの弱さや,試合の流れを考えないプレーなどが随所に出てしまえば・・・・・

全員の動きが,まとまるはずはないです。

テンションあがるはずがない。

 

動き、内容は,ギクシャクしたものになるしかないし,挑戦するどころではないです。

・ナイスキャッチをしても,パスミスからボールデッドになり,簡単に相手ボールになったりする。

・終了間際の,時間,内野数を考えないアタックでの引き分けや負けになる。

さらに,リズム感のない攻撃や単純なアウト など

一つひとつの事が,ミスにつながる。

テンションあがるはずはないです。

 

そんなことを繰り返せば,自分達から負けにいっているのと同じことです。

今大会では,そんなプレーが,終始でていたように感じた。

 

これまで,経験してきたことや練習してきたことを出し切れずに,気持ちの切り替えができかったこと。

自分は,凄く『悔しい』です。

 

もう少し,気持ちの余裕をもってほしいと思う。

緊張してからのプレーになっているのかもしれない・・・・・

でも,それは,どのチームも同じことだよ。

 

練習や練習試合で,やって来たことを出しきること。

それを,出す場所はどこなのか⁉

 

大会やない❗

 

今回は,外野の骨折やレギュラーの骨折から,

いつもベンチにいる3年生や新規部員を入れての12名ギリギリの体勢です。

いつもと違う体制で,プレーが変わってしまうことは十分にわかる。

 

でも,その部分は,みんなでカバーし合うことが大切なこと。

メンバーが変わっても,レギュラーも控えの部員も,いつも一緒に汗している仲間だよね。

 

他チームからの助っ人してくれる時と違い,大きく動きが変わることはないです。

しかし,そのカバーが,あまり見えなかったのは,残念なことです。

 

それは,なぜ,何だろう!?

色んなことがあるけど,大きな部分は, みんなの『気持ち』だと思うよ!

・試合に向かう『気持ち』

・勝ちたいという『気持ち』

・仲間としてプレーする『気持ち』

 

さらには,低学年や新規部員の事を考えて声を掛け合い,助けあう『気持ち』だと思う。

 

それが,今回,できていたのか?

今、凄く足りない部分だと思ってる!

 

そんな『気持ち』が,今大会で,動きに出てたんじゃない!

今回の結果は,子ども達だけの事ではないです。

 

子ども達の『気持ち』 モチベーションを高めさせてあげられずに,コートに送り出してしまった。

自分の責任だと実感してます。

 

今大会では,予選敗退という結果で,足りないものが,ありすぎです。

凄く『悔しい』結果になりました。

それは,子ども達も同じだと思う。

 

でも,強豪チームでの対戦の中で,多くのことを考えさせられるものなったことは,

感謝しかないです。

 

自分達は,その経験を,次の大会までにどう活かすかしかないんじゃない。

 

先日,SNSを見ている時,

『悔しい』は『心』に『毎』という記事を見ました。

 

『悔しさ』は,その時,感じても直ぐに忘れてしまいがちです。

でも,感じた『悔しさ』を, 『心』にとめ,それをこれからの練習で繰り返すこと。

 

それは,大きな『バネ』になるはずです。

今回の『悔しさ』を忘れないでほしい。

 

しかし,どれだけの子ども達,保護者が今回『悔しさ』をもっているのか?

多分,全員ではないはずです。

その度合いも違うはずです。

 

それは,仕方ないことだと思う。

今,福重Fの子ども達は,

・勝ちたい

・予選通過したい

それを目的にしている,子ども達は,少ないように思う。

 

中には,目的をもたずに,

コートに入り,試合している子ども達がいるのも確かです。

 

それは,新規部員や低学年にとっては,

経験していない分,仕方ないことなのかもしれない。

 

でも,自分達が『○○』したい!

そんな目的をもっているのであれば,

色んな経験や,結果。

時には,練習や試合で言われた一言や態度にも,

『悔しい』気持ちをもつことは,凄く大切なことです。

 

『悔しさ』は,本気で真剣に全力で出したからこそ、その気持ちになる。

素晴らしい事です。

 

自分は,『悔しさ』は,次の一歩に繋がると思っています。

それが,チームの全員がもつことが出来るなら,それって,前へ進む大きな一歩になるはずです。

みんな,凄いことだと思わない。

 

しかし,『悔しい』気持ちを持たずに,

ただ,その時を過ごすなら・・・・・・

 

・試合に向かう気持ち,モチベーションを高めてコートにたてるのか?

・全力でプレーできるのか?

・一人ひとりの『向上心』を高めることができるのか?

・チームワークの大切さを実感することができるのか?

さらには,礼儀,マナーなどを率先して出来るようになるのか?

 

それは,今のままでも,ある程度はできるかもしれないです。

 

でも,今のままなら,チームがまとまり,全員が思いを一つに前へ進むこと。

それには,凄く時間がかかるはずです。

 

多分,春の予選大会までには,出来ないと思う。

 

みんなに聞きたい! これで良いの?

 

特に6年生は,考えてほしいことです。

『悔しい』気持ちで、終わるなら,

ただ不愉快になり、嫌な思い出だけが残るだけで,何も進歩がないと思わない。

 

なら,どうしたらよいのか?

 

まずは,『悔しさ』をもった者が,率先して行動することが,大切だと思う。

 

『悔しさ』をバネにして,練習や試合で動き取り組めばよいと思う。

それは,自分も含めてです。

 

そして,6年生全員がまとまり,取り組む姿だと思う。

その姿は,低学年や新規部員にも感じるものになるはずです。

 

でも,口だけなら,ダメだよ。

口だけで,行動が伴わななければ,誰も何も感じないはずです。

 

また,経験がない子ども達への『優しさ』を持つことは大切だと思う。

誰もが,動きや知識などは,自分が基準として考えがちになってしまいます。

 

でも,経験のない子ども達は,まだまだ,わからないことや,

動きがついてこれないとこがあって,当たり前のことです。

 

でも,そんな時に,自分のレベルで接していたら,

頑張ってるのに,イヤな思いだけが残り終わってしまわない?

 

みんなも,経験してるはずです。

 

だからこそ,子ども達のレベルに応じて,『優しく』教えてあげることって大切なことだと思うよ。

 

だけど,優しさだけでは,ダメです。

間違ったことや考えかたには『厳しく』することは,大切なことです。

 

自分が,みんなに求めること。

それは,一緒に汗している仲間が,

・話あうことができ,聞けることができる。

・声を出しあう,かけ合うことができる 。

・助け合うことができる。

そんな,仲間になってほしいことです。

 

今,わからない事を聞くための『ドッジボールノート』を提出させることにしてます。

強制ではないし,教えてほしいことがあった時に提出すればよいというものです。

 

提出してくれるのは,少人数だけど,色んなことが聞けてます。

この書き込みは,凄く好きです (^^♪

 

後半戦は,既にスタートしています。

でも,今の福重Fは, スタート地点で足踏みしているだけです。

一歩も前へ進んでいないです。

 

いつまで足踏みするの ?

自分は,このまま足踏みするつもりはないです。

 

今大会での経験を悔しさを, 一人ひとりがバネにしてほしいです。

チームとして,仲間がまとまり『力強いバネ』にしてほしいです。

 

PS

今大会の行きかえりは,あいにくの雨でした。

 

自宅に帰り,直ぐに車に乗って出かけたかみさんから,帰って直ぐに,一言!

『車の中,臭すぎる!』

 

雨でぬれ,汗のにおい。

それに,体育館を踏みこんだ足のにおい・・・・・・

そりゃ,臭いはずです (#^.^#)

 

直ぐに,ファブリーズしたのは当たり前のことです (#^.^#)

 

引率してくれた保護者の皆さん,お疲れさまでした。

ファブリーズしましょうね。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です