福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

9月24日(日) 練習試合 福重F

9月24日(日) 練習試合 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月24日(日)は、苅田小学校体育館で開催された

「東朽網ライジングサンさん」主催の練習試合に参加させて頂きました (*^^*)

 

東朽網ライジングサンさん、初めとして、対戦頂いた

・ 泉ファイターズさん

・ ビッグ&BIGさん

・ 四日市サウスストロングさん

・ 長尾バトルサンダーズさん

ありがとうございました m(__)m

 

試合は,午前,午前とも1クール行われ,

トーナメント戦もあります。

 

福重Fの結果は,

・1クール目 予選 2位  トーナメント 2位

・2クール目 予選 2位  トーナメント 4位

 

内容と言えば、1試合毎に波があり、

良い試合したと思えば、歯車がかみ合わない試合をしたりと・・・・・・

課題ばかりが目立つものになりました。

 

今日は,休みやケガした部員もいて,

普段ベンチにいる子ども達を入れて12名での体勢です。

 

いつものフォーメーションと違うことで,

動きが,ぎこちない部分になってしまってはいるけど、

それは,みんながカバーしあうことを考えて動けば、次第に良くなってくるはず。

 

でも,カバーしあうところが見えない。

 

試合の流れを考えないオフェンス陣

弱気な部分が見えるディフェンス陣

チームとして戦うといった部分が欠けているように見える。

だから,動きも,気持ちも歯車がかみあってこない。

 

一人ひとりの「意識、気持ち」が、

大きく、試合の内容に出ていること。

チームプレーに出てしいることを大いに実感したものになりました。

 

弱気な気持ちがあれば、良い試合に繋がるはずがないです。

 

練習試合です。

もっと、一人ひとりが「強気」をもち、挑戦してほしかったです。

 

さらに、高学年(オフェンス陣)がリズムを崩せば、それは全体に繋がってくるのは当たり前のこと。

 

練習でしてきたことを出しきれない。

練習試合で出来ないものが、「大会」でできるはずがないです。

 

自分は,練習試合は,必ずしも勝ちを意識してはいない。

確かに勝つことは目標です。

 

しかし,今まで練習や試合で経験してきたことを,

練習試合でお披露目するために挑戦しなければ何を練習してきたのか?

 

失敗を繰り返しても良い。

全力で「挑戦」することが、凄く大切だと思ってる。

 

負けたとしても,みんなが全力でやり,チーム全体でやった結果なら,

必ず,時間かかったとしても、いつかは「大きな花が咲く」はずと思ってる。

 

でも,何も考えず,

弱気な気持ちで練習試合をしていれば,

そんな内容にしかならないです。

 

みんなは,何かを持ち帰りすることができた?

課題を振り返り,次につなげる一歩になるものができた?

考えてみてほしい。

 

今日過ごした経験は,リセットすることはできないよ。

 

 

練習試合から帰り,学校で、ある子どもと話をしていた。

 

トーナメントでサドンになり,外野にいるその子に,ボールがきた。

そしてアタックをした。

 

そのボールは,ワンバウンドで相手チームのボールになり,勝敗が決まった。

そのことに,後悔をしている。 とのことです。

 

確かに試合の流れを考えたら,アタックする場面ではない。

でも,自分は,いつもアタックすることのないその子どもが,アタックしたこと。

その行動は凄く褒めたいと思ってる。

 

今回,その子どもが,経験した

・後悔した思い

・悔しい思い

は,必ず次につながるものになってくれると思ってる。

 

これから,練習して,サドンで任される一人になったら良いやん。

と話しました

 

でも,この場面は,練習試合だから言ってること。

大会では,きちんとベンチをみて,オフェンス陣達の位置を見て,

試合の流れを組んだものにしないといけないからね。

 

さて,9月は、毎週、東朽網ライジングサンさんと対戦させて頂きました。

本当にありがたいです m(__)m

 

凄く、攻撃力、チームプレーが出来てるチームです。

自分の中では,今日の練習試合では,

少しでも東朽網さんの壁を越えたいと思っていました。

 

でも、今の福重Fは、壁を登るとこまでいってないです。

 

改めて0からのスタートです。

自分を含めて、一人ひとりが、今日の課題に,大きな壁に「挑戦!」するしかないです。

 

今日の内容 (試合内容、礼儀など)は,

自分自身の教え方が足りないからです!

この1ヶ月を振り返ります。

 

最後に、新規部員の 「ゆうお」がフル出場です。

 

しっかり,初キャッチ決めてくれました。

そして,初のヘッドアタックも経験です。

 

みんなが経験すること。

ゆうおにとって,今日が,スタートだからね!

これから,たくさんの思い出をつくっていこうね。

 

そして,せいご,まさと

しっかり,自分の目標に挑戦していたと思う。

良く頑張りました。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です