福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

9月2日(土) 少年・少女ドッジボール大会 福重F

9月2日(土) 少年・少女ドッジボール大会 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月2日(土)は、九電記念体育館で開催された

「第65回少年 第78回 少女ドッジボール大会」に出場しました (*^-^*)

 

主催の福岡県ドッジボール同好会さん

ドッジボール審判競技員の皆さん

対戦頂いたチームの皆さん

ありがとうございました <m(__)m>

 

参加 26チーム

・第1位 J・I ヴィイクトリーさん

・第2位 高取ファイターズさん

・第3位 福岡タートルズさん

おめでとうございます。

 

さて、福重Fの結果

・予選(Aリーグ 5チーム) 3勝1分0負 2位

・トーナメント 3回戦敗退

 

今年度、トーナメント進出は初めてです。

(全チーム上がりのトーナメントはありますが( ^^) _U~~)

 

そして、1回戦を通過し3回戦まで進めたこと。

子ども達、よく頑張ったと思います。

 

でも、最終戦では、相手チームの名前で負けているような内容で

悔しい負けとなりましたが (>_<)

 

これから、確実に予選通過できるように!

春の大会に向けて!

一つひとつ「前へ!」 「挑戦です!」

 

先週の「イーストカップ」では、練習でやっていることを出し切ることなく

終始、相手チームでの試合が流れた内容での予選落ち。

 

この1週間は、子ども達は練習では、指導者から変わらない態度に叱られたり、

家庭でも、保護者から言われた子ども達もいたはずです。

 

でも、いくら、指導者や保護者から言われたり、練習だけしても、

子ども達が聞き流してしまえば何も変わることはできないです。

 

変わるのは、子ども達 1人ひとりです!

今日の結果は、その子ども達なりに考え、行動してくれた結果だと思います。

自主練習もあったはずです。

 

それは、福重Fの子ども達だけでなく、他チームの子ども達も一緒です。

 

今大会では、1週間前と内容が見違えるほど違うチームを何チームか見ました。

そのチームの子ども達もたくさん葛藤したことだと思います。

 

そんな、子ども達の思い(気持ち)が切り替える姿は、

指導者として凄く嬉しいことだし、

見守り、応援してくれる保護者にとっても凄く嬉しいことです。

 

ドッジだけでなく、勉強や普段の生活の中でも同じです。

色んなことを考え、行動し、その中ではたくさんの葛藤があります。

 

それは、中学に行っても、大人になっても同じです。

 

今、福重Fの子ども達は、6年生が中心になって、

個々のこと、チームのことなど

色んなことを考え、行動してくれているはずです。

 

それは、凄く大切なことです。

 

その努力は、失敗を繰り返したとしても、

悔しさ、諦めない気持ち、努力があれば、

やがて大きな花を咲かせてくれるはずです。

 

自分達が思う目的、目標に向けてたくさんチャレンジしてほしいです!

 

指導者は、みんなと一緒に汗かいていくから。

わからんことは何でも言いなよ!

 

一人ではない。

仲間がいて見守り応援してくれる保護者がいて「福重ファイターズ」です。

 

今日は、先日から体験に来てくれていた4年生の男の子が入部してくれました。

現在 部員15名。

新たな仲間ができ、レギュラー争いもあるのかな!?

 

仲間が増えることは凄く嬉しいです。

これから新たな仲間とともに、一つひとつ、みんなで思い出を作っていこうね。

 

PS

今大会では、観戦時のマナーについて自チーム内で注意された子ども達(新人)がいた。

会場で、6年生が気づき注意したらしい。

 

注意された子ども達は、十分わかってくれたはず。

 

でも、事前にマナーの面で話していなかった自分に反省です。

 

しかし、礼儀の大切さをわかり、

注意した6年生の行動は、少したくましさを感じました。

これからもよろしくね。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です