福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

6月17 18日 福重F

6月17 18日 福重F

このエントリーをはてなブックマークに追加

6月17日(土)

部員は,土曜授業があり午前の通常練習は休み。

午後からは,有田小学校体育館にて「A・T Vipersさん」と合同練習をさせて頂きました (#^.^#)

 

青山監督はじめ,指導者,保護者,部員の皆さん。

貴重な練習時間の中,一緒に練習させて頂き,本当にありがとうございました <(_ _)>

 

アップから,試合内容まで,たくさんのことを経験させて頂きました。

また,練習の中にゲームを取り入れる方法は凄く貴重な経験です。

ゲームには,自分も参加させてもらいましたが,楽しく有意義な時間でした (#^.^#)

ありがとうございます。

今後とも,機会がありましたら,ぜひお願いします <(_ _)>

 

6月18日(日)

志免西小学校体育館で開催された

「第38回 筑紫リーグ定期大会 (参加 8チーム)」に参加です。

 

担当主催のレッドファイヤーズ志免西さん,お世話になりました。

ありがとうございます。

 

対戦頂いた,筑紫リーグのメンバー。

ゲストチームの畝刈マリンウエーブさん、

刺激ある試合,凄く良い経験になりました。

ありがとうございました。

 

ドッジボール審判競技委員の皆さん、

ありがとうございました。

 

今回は,福重ファイターズにとっては,初の大会です。

 

予選 1試合目から子ども達の緊張しているのは十分にわかります。

それは動きにもしっかりと出ています (^^;

 

動きがギコチない。

せっかくのチャンスもミスや焦りで簡単に逃がしてる。

簡単に相手ボールにしているなど・・・・

終始,相手チームのペースで試合が流れています。

 

緊張するのは,当たり前のことです。

 

それは,子ども達だけではないです。

自分も久しぶりの試合で,自分自身でわかるくらいに緊張していました。

ここまで緊張したのは久しぶりかなと思うぐらいです (^^;

 

そうした中での予選。

今回は,予選が2クールで行われ,

・第1クール 総当たり戦

・第2クール 第1クールでの結果により

1~4位の 4チーム

5~8位の 4チームに分けての総当たり戦。

第2クールの結果により,トーナメント順位が決まる形式です。

 

【結果】

○予選 5位(8チーム中)

・第1クール            1勝 2分 4負 7位

・第2クール(5~8位チームの部) 2勝 1分 0負    1位

トータル 3勝 3分 4負 5位

 

○ トーナメント戦  3位

第1位 安徳フェニックスさん

第2位 レッドファイヤーズ志免西さん

第3位 福重ファイターズ

 

1クール目

リズム感がない。

終始,相手チームでの試合です。

 

2クール目

動きが少しずつ良くなってきているものの内容は,浮き沈みが激しい・・・・

 

そしてトーナメント戦。

一人ひとりが試合に向かう気持ちが出てきています。

 

それは,少しずつ動きにも見えるようになってきています。

 

予選から1試合毎,

試合を重ねる中で,子ども達は,しっかりと成長しているのを感じるものなっています。

 

福重ファイターズの子ども達は,半分程度が初心者の子ども達です。

だから,大会出場は,初の経験。

初キャッチも経験していない子ども達が何人もいます。

動きも他チームに比べては,完璧に劣っています。

 

そんな子ども達が,

今回,試合を通じて,ドッジボールの激しさ,厳しさを十分に感じたはずです。

 

この1カ月,練習では,基本を重点的に行ってきました。

これからも同じですが!!

 

基本練習はキツイです。

でも、そのキツさは、何のためにやっているのか?

 

試合を経験することで,

基本の大切さを,わかったはずです。

子ども達が,そう感じてくれたら嬉しいです。

 

今回,試合を重ねていくうちに,

子ども達なりに,声をだし,試合前後には、自分たちでミーティングしている。

 

それは、動きも良くなってきています。

さらに、全員が初キャッチを経験することができた事は,

凄く嬉しいことです(^_^)

 

一人ひとりが,試合に向かう気持ちが「前へ」向いている姿。

見ていて十分感じることが出来ました。

凄くカッコよかったです。

 

個人プレーや声を出さないことは,カッコ良くないことです。

 

でも,今日の2クールからトーナメントでのみんなは,カッコ良かったです。

次は,みんなで新たな「1」へ挑戦して新たなカッコ良い姿を見せてほしいです。

 

プレーにおいては,ボールへの 執着心はまだまだ足りない。

周りを見る余裕もない子ども達ばかりです。

でも,今回のように,全員でやる意識をもったこと。

 

一人ではない,全員で向かう気持ちが,チームとしての大きな動きになったこと。

それが今回の結果に繋がったと思います。

 

まだまだ,基本を集中的にやらないといけない子ども達です。

でも,今日の経験,気持ちは,一人ひとりが,これからの大きな一歩になったはずです。

決して忘れないでほしいです。

そして,一人ひとりが大きな自信を持ってほしいです。

 

今日は,試合後など,たくさんの笑顔を見ました。

一人ひとりの笑顔は最高でした。

 

そんな中でも,自分が忘れない笑顔は,

ピンチでのキャッチ

初キャッチを決めた子どもと話した時に。

 

今まで,どちらかと言えば自信がない顔が,全然違う顔になっていたこと。

嬉しさを前面に出した笑顔が見えたことは、決して忘れないです。

 

その後の守備は,動きも,顔つきも,声の大きさもしっかりと変わっていました。

ナイスキャッチ,ナイス笑顔です!!

 

その笑顔は,その子どもが,自分のスイッチボタンを押した瞬間だと思います。

自分に自信をもってほしいです(#^.^#)。

1日を通じ,子ども達の成長を見ることができたことは,凄く嬉しいです。

 

でも,その反面,課題などたくさんの事を感じるものになりました。

課題は,前へ進む大切な最高の贈り物だと思っています。

 

これから一つひとつ

その課題の壁を乗り越えていくのみです。

 

そのためには,一人で思って行動しても壁を超えるためには時間がかかります。

一人ひとりが,今日の良いこと悪いことを振り返ることが大切なことです。

 

そして,振り返って感じたこと。

一人ひとりが,そしてチーム全員が練習などでチャレンジすることです。

 

失敗は恐れないこと。

チャレンジし,さらに振り返る。

その繰り返しが凄く大切なことです。

 

これを繰り返す子どもと,そうでない子どもとでは,これから大きな差が出てきます。

チームとしても同じです

チャレンジあるのみです!!

 

次の練習までは,少し時間空くけど,

今回,振り返ったことは忘れないでほしいです(^^)

 

福重ファイターズのスタートは,他チームに比べて,2カ月半の遅れです。

それは,大きな差があるのは当たり前のことです。

でも,その差は,いつかは必ず近づくことができるはずです。

 

焦らず,子ども達、新指導者、保護者のみんなで、

一つひとつの壁を越えていくのみです。

 

「前へ!!」 「挑戦!!」です。

 

PS

初大会を終え,1年目の福重ファイターズのスタートです。

多くの支えがあり,こうしてコートに立つことができました。

スタートすることができました。

 

それは,多くの方々のおかげであることに感謝しかありません。

その気落ちは,忘れないです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です