福重ファイターズ

西区福重小学校を拠点として活動しているドッジボールチームです

新規部員募集中です!気軽に練習見学、体験入部に来てください!

10月

10月14日 周船寺さん主催練習試合 福重F

10月14日(日)は,福岡県立少年自然の家 玄海の家で開催された周船寺エンジェルスさん主催の練習試合に参加させて頂きました。
(周船寺エンジェルスさんの合宿 2日目です)

周船寺エンジェルスさんを初め,対戦頂いたチームの皆さん,ありがとうございました。

【参加 7チーム】
○周船寺エンジェルスさん
○A・T Vipersさん
○N2 ☆DODGE魂さん
○高取ファイターズさん
○筑後雷電’sさん
○東朽網ライジングサンさん
○福重ファイターズ

試合は,総当たりの2クール 12試合と多くの試合をさせて頂きました。

対戦チームは,各々のチームのリズムがあり,対戦する事で得られる刺激や課題は,凄く貴重な経験となりました。
ありがとうございます。

さて,試合内容は,1クールと2クールの内容の差が激しすぎです。

2クール目の試合内容は,1クールで出来ていた動きが出来ずに,自分達からピンチにしている場面が多すぎです。

確かに,2クール目は,故障する子どもがいたことから,ポジションを変えたり,ベンチの子ども達を入れての試合となった。

その子ども達は,
・初めてのポジションで戸惑いや,積極的な動きが出来なかったのかもしれない。

・試合経験の少ない子ども達やケガでベンチにいて久しぶりの試合は,動きについて来れないところがあったのかもしれない。

それは,仕方ない事です。

でも,そんな状況が変化した時にこそ,自分達のリズムを作っていくことって大切なことです。

それは,1人では出来ないこと。
みんなでカバーし合う事で自分達のリズムに近づいて行く事になるとは思わない。

また,ポジションを変更した子ども達は,今回,初めて,そのポジションについたのではないです。

練習では,何度もそのポジションついて練習しているよ。

緊張するのは分かるけど,もう少し自分自身に自信をもって,「良い緊張」に変えてほしいなと思います。

その為にも、
みんなでカバーしあう事。
声掛けしあう事が「良い緊張」に変わっていくんじゃないかと思います。

これから,だんだんと寒くなってきます。
ケガをしたり病気になったりする子ども達が出てくるかもしれないです。

その時には,今回のようにポジションが変更になった体制で試合することもあります。

そんな時に,対応できるようにする為には,日頃からの練習しかないです。

そして,日頃の練習から自分がなりたいポジションに積極的にチャレンジしてほしいです

PS
日中は,まだまだ暑い日が続いてます。
でも,朝晩は,すっかりと寒くなってきました。

練習に来るときには,暑くてTシャツで来ても,帰る時には上着が必要な気温になっています。

バックの中に上着を入れるなど,各自が体調管理には十分気をつけてください。

また,体調が悪い時には無理はしない。
無理をした事で大きな怪我に繋がることもあります。

無理はしないようにね

10月7日 くすのきカップ 福重F

10月7日(日)は,チューリップアリーナで開催された「くすのきカップ 2018」に参加しました。

先日の台風25号の影響もなく,当日は,晴天で体育館の中は,まだまだ夏の余韻が満載です。熱い,刺激ある試合が続いていました。

主催の長崎県ドッジボール協会登録チーム会の皆さん
主管のADVANCE☆西大村さんの皆さん
ドッジボール審判競技員の皆さん
対戦頂いたチームの皆さん
ありがとうございました。

参加 19チーム

第1位 あいあいモンキーズさん
第2位 筑後雷電‘sさん
第3位 周船寺エンジェルスさん
第4位 大村BLAZEさん

福重Fの結果
○予選 4勝0分2負 2位
(Aリーグ 7チーム,各リーグ4位までがトーナメント進出)

○トーナメント 1回戦敗退
で今大会が終わりました。

予選から,1つ1つの動きに歯車がかみ合わっていない。

それが,弱気で守りのプレーになったり,単純な動きやミスに繋がっている。

当日は,体調不良の子どもや怪我している子どもがいたし,入部したての部員も試合に出ていた。

完ぺきな状態はないです。
そんな状態って無い方が多いです。

こういう時こそ,みんなでカバーし合うしかない。

そんな場面は,これまでも何度も経験してきたはず。

また,最近は校区行事や台風で体育館が使用できない日が続いている。

確かに練習不足は動きに繋がってくるのはわかる。

でも,練習が出来なくても,自主練習をすれば,それはカバーできるはず。

実際に自主練習している子どもはいます。

何人が自主練しているのかどうかはわかりませんが,動きを見たらわかります。

今大会は,良いプレーも沢山ありました。

でも,全体を見たら,出来る事を出し切れてなかったり,自分達から相手チームにチャンスをあげてる場面が多かったように思う。

勝敗より,試合内容があまりも良くないもので終わりました。

それは,体調不足や練習不足だからで置き換えるものではないはず。

チームとして,向かう気持ちや取り組み方が足りなかった結果。

その結果が,そのまま今大会の結果に繋がっていたように思う。

10月に入り,今期も折り返しをして,既に後半戦に突入しています。

後半戦の期間は,あっと言う間に過ぎていきます。

その期間をどう過ごすのか?

一人ひとりが何かを思っているだけで,それにチャレンジしなければ,

その期間は,どうなものになる?

有意義なものになる?

自分は,みんなが,一つでも多くの事に失敗しながらでもチャレンジしてくれている姿を見守っていきたいです。

悔いを残さず,全力疾走してほしいです